引きこもりニートには期間工がおすすめ?期間工とはどんな仕事なのか解説!

期間工という言葉を聞いたことがありますか?

引きこもりニートをしていて「このままじゃだめだ!」と思い、職業について色々調べていると目にする単語だと思います、期間工。

 

そこで当記事ではそんな期間工についての解説を網羅的に行い、引きこもりニートになぜ期間工がおすすめされるのか、その理由について説明していきます。

 

現在引きこもりニートで職業にお困りでしたら、この機会に期間工を志してみてくださいね!

 

引きこもりニートにおすすめの職業「期間工」とは?

それでは早速「期間工とは?」という点から説明していきます。

 

期間工の概要

期間工とは期間従業員とも呼ばれる一定期間のみ働く契約社員です。

工場の生産が多くなる時期に募集をかけられることが多いという特徴があります。

 

派遣社員との違いは、工場に直接雇われる場合が多いという点。

派遣会社を通さないところが派遣と異なる部分というわけです。

 

仕事の内容は様々な機械の部品製造のラインを任されることがほとんど。

一定の仕事を延々と繰り返すので、未経験者やフリーターなどスキルがない方でもできるという点が人気の理由です。

 

引きこもりニートに期間工をおすすめする理由

引きこもりニートに期間工がおすすめな理由は下記です。

  • スキルを必要としないから
  • 会話をあまりしなくて済むから
  • 採用時、経歴が関係ないから

 

スキルを必要としないから

まずはスキルを必要としないという点です。

期間工の仕事は製造ラインの一部を任され、延々と同じ作業を繰り返す仕事ですので、あまり高度なスキルを要しません。

 

そのためフリーターでもニートでも問題がないことがほとんど。

仕事についてからスキルを磨くという流れになることが多いので、採用時のスキルは皆無でも問題ありません。

 

強いて必要なスキル・能力をあげるとするなら健康な体を持っておくことです。

ある程度の筋力と体力がなければ仕事はできませんからね。

 

長期の引きこもりニートの場合は体力が落ちている場合もあるかと思いますので、その点については期間工に応募を出す前に対策をしておくことをおすすめします。

引きこもりの運動不足解消法とは?!ニートの体力低下問題を完全解決!

2019.02.06

引きこもりがウォーキング?社会復帰を目指して歩こう!

2018.09.28

 

会話をあまりしなくて済むから

また期間工の仕事は会話をあまり必要としません。

というのも決められたラインで黙々と仕事をこなすのが主流だから。

 

コミュニケーション能力に自信がなくとも安心してできるのが期間工なのです。

もちろん面接時は会話が成立しないといけませんので、ある程度の発声・会話のスキルは必要なのは注意してください。

 

それでも要求されるコミュニケーション能力はかなり低いので安心して応募していただければと思います。

ただし長期の引きこもりニート生活で声帯が弱っていると声が出ないこともあるかと思いますので、下記記事を参考に対策をしてみてください。

引きこもりは声が出ない?声がでなくなったら対策を!

2018.11.08

 

採用時、経歴が関係ないから

また期間工は採用時に経歴があまり関係ないのも嬉しいポイントです。

例えば大学を中隊した場合でも高卒でも引きこもりでも、問題なく採用されるのが期間工。

 

スキルを必要とせず、単純な作業をする労働力を求めているので、高学歴やキャリアのある人でなくても問題ありません。

たとえ引きこもりニートを数年していたとしても、面接で適切な受け答えさえできれば採用される可能性は十分あるでしょう。

 

引きこもりニートが一番気にすることは引きこもりの空白期間だと思いますが、期間工はそういった事情を関係なく採用してくれるところがおすすめのポイントです。

たとえ引きこもりで履歴書に空白期間があったとしても問題ありません。安心してください。

 

30代、40代の引きこもりニートでも期間工はできる!

期間工は経歴が基本的には不問であることがほとんど。

そして期間工で働く人の年齢は20〜40代です。

 

つまり30代や40代の引きこもりニート(35歳より上はニートではなく無職ですが)でも期間工として採用される可能性は非常に高いのです。

 

ですから、「今更…」なんて思わずに、期間工をやってみたいとお思いでしたら、ぜひとも挑戦していただければと思います。

期間工に遅いなんてことはありませんからね!

 

引きこもりニートが期間工を志す上で重要な事柄とは?

次は引きこもりニートが期間工を志す上で重要な事柄について解説していきましょう。

 

引きこもりニートが面接で失敗しないようにするコツ

まずは面接のコツです。下記項目に注意して面接に臨みましょう。

  • スーツで面接に臨む
  • 清潔感のある身なりを心がける
  • 履歴書に嘘は書かない
  • 受け答えはハキハキとする

 

スーツで面接に臨む

まずは服装についてです。期間工の面接では服装の規定がないことが結構あります。

そういった場合服装に悩んでしまうかと思いますが、スーツが無難です。

 

とりあえずスーツを着ておけば変な服装でひんしゅくを買うこともないでしょう。

服装に自信がない場合はスーツ一択です。

 

清潔感のある身なりを心がける

次は身だしなみについてです。

服装をスーツにしても身だしなみが不十分ですと清潔感は出ません。

 

具体的には髪を短く整えること、爪を切ること、風呂にきちんと入ることなどです。

引きこもりは美容院で髪を切った方がいい理由”5つ”をご紹介!

2018.11.20

 

身だしなみは引きこもりニートですと、ついついおろそかになりがちですが、重要な要素ですので、しっかりおさえておきましょう。

スーツを着て、身だしなみを整えるだけで随分と面接の印象がよくなりますよ。

 

履歴書に嘘は書かない

3つ目に紹介するのは「履歴書に嘘を書かない」ということ。

引きこもりニートは空白期間が気になるかと思いますが、実際は気にする必要は全くありません。

 

むしろ気にして嘘の経歴を書く方が問題です。

というのも嘘はいずれ必ずバレるから。

 

特に職歴の嘘は何かしらのきっかけでバレることがほとんどです。

そもそも期間工の場合、空白期間があっても対して問題になりませんので、安心して正直に履歴書は書きましょう。

引きこもりニートの履歴書の書き方!空白期間などの心配ごとを解決!

2018.10.12

 

受け答えはハキハキとする

受け答えをハキハキとするのも重要なポイントです。

高いコミュニケーション能力は必要ありませんが、最低限の会話はできないと、面接で受かりません。

 

ただ質問に対してはっきりと回答するだけで十分です。

変に悩んだり、尻込みする必要はありません。

 

もしも不安な場合は家族に面接のシミュレーションを手伝ってもらうのもありでしょう。

履歴書を用意して、よく聞かれる質問(志望動機や職歴について)を想定し、練習しておくのは有効です。

 

もしも面接が不安な場合は練習しておきましょう。

 

引きこもりニート生活が長くなってくると声が出ないなんてことになる場合も多々あります。

その際は下記の記事をご覧ください。

引きこもりは声が出ない?声がでなくなったら対策を!

2018.11.08

 

引きこもりニートは期間工以外の選択肢はない?

脱引きこもりニートい期間工はおすすめですが、中には期間工はしたくないという方もいるでしょう。

そこでここからは期間工以外の選択肢について解説していきます。

 

期間工以外の選択肢としては在宅ワークがおすすめ

期間工がおすすめという話をしてきましたが、やはり引きこもりニートの中には「外に出たくない」という気持ちの方も多いでしょう。

 

そこでおすすめしたい仕事が「在宅ワーク」です。

在宅ワークは文字通り自宅にいながら仕事をする働き方で、引きこもりのままお金を稼ぐことが可能。

 

僕はこの在宅ワークで生計を立てています。

自分がしていることでもあり、非常におすすめです。

在宅ワークのいいところは時間の自由、場所の自由、人間関係の自由があること。

 

時間の自由とは、いつでも働けるし、いつでも休めるということ。

仕事をする時間を自分の裁量で決められるので、非常に楽です。

 

場所の自由とは、どこでも働けるということ。

自宅でも構いませんし、カフェやレンタルオフィスなどで仕事することもできます。

働く場所を選ばないので満員電車に乗る必要もありません。

 

人間関係の自由については在宅ワークは個人で仕事をすることがほとんどですので、煩わしい上司も同僚も存在しません。

自由に1人で仕事ができるということ。

 

非常に魅力的ではありませんか?

僕はこの働き方が大好きです。ストレスなく仕事ができるので非常におすすめです。

 

おすすめの在宅ワークはライターとブロガーです。

ライターはウェブサイトの記事を書く仕事。ブロガーは自分でウェブサイトを運営する仕事です。

どちらも文章をかければできる仕事ですので、ぜひ検討してみてください。

Webライターとは?!引きこもりニートはみんなWebライターを目指そう!

2019.04.01

アフィリエイトブログの構築法のまとめ!ワードプレスでブログを始めよう!

2019.03.29

 

派遣という手もある

また期間工はちょっと・・・という場合は派遣という手段もあります。

アルバイトよりも時給はいいですし、しっかり社会復帰をすることができるので選択肢の1つとしてはありではないでしょうか。

 

派遣についての詳細は下記の記事をご覧ください。

引きこもりが派遣ってできるの?ひきこもりでも出来る派遣先をご紹介!

2018.07.18

 

引きこもりニートは期間工から社会復帰を始めてみよう!

以上、期間工を中心に社会復帰する方法について解説してきました。

おさらいすると、期間工はスキルを必要とせず、誰でもなることができる仕事です。

 

当然引きこもりニートにもチャンスはあります。

もちろん面接時は身だしなみを整えたり、ハキハキとした受け答えをすることなどが重要となりますのでご注意くださいませ。

 

上記の点さえおさえておけば案外簡単に採用されるでしょう。

あとは指示に従って黙々と仕事をするだけです。

 

もしも期間工以外の選択肢を取りたい場合は在宅ワークか派遣がおすすめです。

どちらもメリットがありますので、よく内容を吟味した上であなたに最適な選択肢を選んでいただけたらと思います。

Webライターとは?!引きこもりニートはみんなWebライターを目指そう!

2019.04.01

アフィリエイトブログの構築法のまとめ!ワードプレスでブログを始めよう!

2019.03.29

引きこもりが派遣ってできるの?ひきこもりでも出来る派遣先をご紹介!

2018.07.18

 

最後に正社員として就職を考えている場合は転職エージェントの利用をおすすめします。

下記を参考にしてみてください!

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

 

といったところで今回はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございました。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です