引きこもりニートの言い訳5選!引きこもりニートであることをなんとか誤魔化そう!

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。

 

引きこもりニートって肩身が狭いですよね。親戚が家にきた時とか地獄かと思うでしょう。

そして最悪なのが「〇〇は今何をしているの?」と聞かれた場合。

 

これって引きこもりニートのメンタルを崩壊させる言葉です。

「〇〇は今何をしているの?」と聞かれたときにどう答えるかでその先の会話の内容も変わってきますもんね。

 

そこで当記事では引きこもりニートが「今何してる?」と聞かれた時の”言い訳”について解説をしていこうと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

引きこもりニートの言い訳5選!

下記5つの言い訳をご紹介いたします。

 

  1. 就活中である
  2. 勉強中である
  3. 在宅ワークで仕事をしている
  4. 家事手伝いをしている
  5. 精神疾患で療養している

 

1つずつ解説していきましょう。

 

就活中である

まずは就活中であるという言い訳です。

実際に就活をしていなくてもスーツを持っていればなんとなくそれっぽく見えるもの。

 

そして内定をもらえなくても就活をしているという状況なら、引きこもりニートでも多少周囲からの目は変わるはずです。

引きこもりニートにおすすめする言い訳でもっとも有効なのが「就活中」でしょう。

ぜひ利用してみてください。

 

もちろん就活中という嘘、言い訳をするだけでもかまいませんが、実際に就活をするのもありだと思いますよ。

暇を持て余しているのであれば、勇気を出して就活をしてみてはいかがでしょう。

案外簡単に仕事が手に入るかもしれませんよ。

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

 

勉強中である

次に紹介するのは勉強中であるという言い訳。

大学受験でも資格の勉強でも構いません。内容は問わず、勉強をしているというていを取っていれば、なんとなく引きこもりニートでも許される気がしませんか?

 

勉強を実際にしている必要はありませんが、大学受験の教材や資格の教材を持っていれば説得力が増すでしょう。

もちろんちゃんと勉強して受験したり、資格をとったりするのも悪いことではありません。むしろ推奨します。

 

引きこもりニートの生活をなんとか周囲の人に知られたくない場合は勉強するのがおすすめです。

 

ただし本当に勉強するのはあまりおすすめできません。

というのも引きこもって勉強してもあんまり効率はよくないから。

下手をすると時間を大量に失ってしまう可能性もあります。

 

「下記に英語を勉強する意味があんまりないよ」という内容の記事を書いていますので、そちらも参考にしてみてください。

引きこもりニートは英語を勉強するより在宅ワークで手っ取り早く稼ごう!

2019.07.06

 

在宅ワークで仕事をしている

3つ目は在宅ワークについてです。

現在の日本ではインターネットを利用した在宅ワークが発達しています。

 

在宅ワークは文字通り家から出ずに仕事をするので、引きこもりニートでもその姿を責められることはありません。

堂々とすることが可能です。

 

なぜなら自宅で仕事をしている(風)なので、自宅にいるのは当たり前だから。

在宅ワークを言い訳にするのはおすすめです。

 

ちなみに本当に在宅ワークをしたい場合は挑戦してみるのもありでしょう。

就活や資格の勉強よりはるかに簡単にお金を稼げるので、引きこもりニートにはおすすめの働き方です。

Webライターとは?!引きこもりニートはみんなWebライターを目指そう!

2019.04.01

 

上記記事は在宅ワークのWebライターについておすすめする記事ですので、興味がございましたら眺めてみてください。

 

家事手伝いをしている

4つ目の言い訳は「家事手伝いをしている」です。

 

引きこもりニートは家にいることがほとんどだと思うので、家事を少しでも手伝っていることにすれば、親戚や家族からの目も多少はよくなるはず。

もちろんお金は稼げないので経済的自由は手に入りにくいのですが、今すぐにでもできる言い訳の方法です。

 

ただしメインで家事をしている母親に言い訳で「家事手伝いをしている」というと良い顔はされませんのでご注意ください。

家事は結構な重労働ですので、口先だけで家事手伝いをしているというと角が立ちます。

そうならないためにも多少は実際に家事を手伝いをすると良いでしょう。

 

精神疾患で療養している

5つ目に紹介する言い訳は「精神疾患で療養している」です。

実際に診断されていなくても、言い訳としては使うことができる方法。

 

ただし精神疾患を実際に抱えている人からすると、嘘の精神疾患ほど不愉快なものはありませんので、疾患を抱えている人の前ではこの言い訳は避けてください。

 

引きこもりニートだからといって配慮をしなくてもいいことにはならないので、注意しましょう。

精神疾患はデリケートな部分ですからね。

 

ちなみに僕自身も精神疾患を持っています。

詳細は下記の記事をご覧ください。

引きこもりが統合失調症を発症し、バイトを辞めた話

2018.07.10

 

引きこもりニートは言い訳をし続けるのには限界がある

5つの言い訳をご紹介しました。

ここまで説明してきましたが、正直「苦しい」言い訳ですよね。

 

引きこもりニートが嘘で言い訳をしたところで、いずれボロが出ます。

そういったボロが出るとより一層引きこもりニートの現状が辛いものに感じるでしょう。

 

引きこもりニートであるという現実はどれだけ言い訳をしても解消できない事柄です。

ではどういった手段を取ればいいのか?

 

次章ではその点についてお話していきます。

 

引きこもりニートが取るべき手段とは?

引きこもりニートが言い訳をせずに済む状況とは何か?結論を先に申しますと「働く」ことでしょう。

 

働かずして引きこもりニートからの脱却はありえませんからね。ただし働き方はなんでも良いのです。

フリーターでも、在宅ワーカーでも構いません。ほんの少しでもお金を稼ぎましょう。

 

数万円でも収入があるともうニートではありませんからね。

引きこもりニートにオススメのアルバイトは下記記事を参考にしてください。

引きこもりが派遣ってできるの?ひきこもりでも出来る派遣先をご紹介!

2018.07.18

引きこもりニートが安心して働けるオススメアルバイト6選!働きやすい職場でコミュ障でもOK!

2018.06.16

 

またどうしても外に出たくない!という場合は在宅ワークがおすすめです。

在宅ワークは家から出ずにお金を稼ぐ方法。

 

「ブロガー」や「ライター」がおすすめの在宅ワークです。

下記記事を参考にしてみてくださいね。

Webライターとは?!引きこもりニートはみんなWebライターを目指そう!

2019.04.01

アフィリエイトブログの構築法のまとめ!ワードプレスでブログを始めよう!

2019.03.29

引きこもりがブログで一発逆転?ブロガーになる方法をご紹介!

2018.10.15

 

働き方はなんでもいいので、とにかく数万円でも稼ぐようにしてみてください。

そうすればもう引きこもりニートという肩書きに言い訳をする必要がなくなりますから。

 

引きこもりニートの言い訳5選!引きこもりニートであることをなんとか誤魔化そう!のまとめ

以上、引きこもりニートの言い訳についての内容でした。

結論をおさらいすると、引きこもりニートの言い訳は下記の5つが挙げられます。

  1. 就活中である
  2. 勉強中である
  3. 在宅ワークで仕事をしている
  4. 家事手伝いをしている
  5. 精神疾患で療養している

 

上記の言い訳でその場しのぎは可能です。ただし根本的な改善にはなっていません。

根本を改善したいのであればなんらかの仕事をするべきという話です。

 

そしておすすめはアルバイトと在宅ワーク。

あなたの働きたい方法に合わせて選択すると良いでしょう。

 

アルバイトに関する記事は下記。

引きこもりが派遣ってできるの?ひきこもりでも出来る派遣先をご紹介!

2018.07.18

引きこもりニートが安心して働けるオススメアルバイト6選!働きやすい職場でコミュ障でもOK!

2018.06.16

 

在宅ワークに関する記事は下記です。

Webライターとは?!引きこもりニートはみんなWebライターを目指そう!

2019.04.01

アフィリエイトブログの構築法のまとめ!ワードプレスでブログを始めよう!

2019.03.29

引きこもりがブログで一発逆転?ブロガーになる方法をご紹介!

2018.10.15

 

また、在宅ワークでもアルバイトでもなく、しっかりと正社員になって社会復帰したい!という場合は転職エージェントの利用をおすすめします。下記を参考にしてみてください。

大学中退、中卒、高卒の就職なら、第二新卒エージェントneo

 

以上を参考にしていただいて、引きこもりニートの言い訳をしなくて済むようにしていただければ幸いです。

何かわからないことがあれば相談に乗らせていただきますので、お気軽に下記フォームからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

今回はここまで。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です