引きこもりニートは妄想しがち?現実逃避をやめて今を見据えよう!

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。

引きこもりニートって妄想しがちじゃないですか?

 

少なくとも僕が引きこもりニートをしていた頃は妄想をよくしていました。

例えば「過去に戻れたらこうした」とか「宝くじが当たったらこうした」のように・・・

 

今思えば現実逃避も甚だしいのですが、当時はこれくらいしかやることがなかったんですよね。

そこで今回は僕の経験をもとに、妄想しがちな引きこもりニートが「どうすればいいのか?」という観点でお話ししていきたいと思います。

 

また具体的な対応策もご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

 

引きこもりニートは妄想しがち

引きこもりニートは妄想しがちだと先ほど述べました。

僕自身も経験したことなので気持ちは非常によくわかります。

 

「もしも大金持ちになれたら」とか「あの時こうしていれば」などなど・・・

しかし妄想したところで現状は一切変わりません。

 

妄想と同時に減っていく貯金残高の恐怖といったらたまりません。

現実逃避もいつまでもできる訳ではなく、いつか限界がきます。

 

その限界とはおそらくお金の問題であることがほとんどでしょう。

貯金が尽きたらその時点で引きこもりニート生活は限界を迎えます。

そうなる前に対策を打っておくことが重要です。

 

引きこもりニートが妄想以外にするべきこととは?

さて、引きこもりニートが妄想しがちだということをお話ししてきましたが、ここからは具体的な対策を説明していきましょう。

 

まずはお金の問題をなんとかしましょう。

お金をなんとかすることができれば、とにかく現実逃避の妄想をする必要もなくなるはず。

 

そこでおすすめするのが

  • アルバイト
  • 派遣
  • Webライター
  • ブロガー(アフィリエイター)

上記の4つです。

 

1つずつ紹介していきましょう。

 

アルバイト

アルバイトは時給で働く働き方です。

1時間働いて数百円~千円ほどを稼ぐことができます。

 

引きこもりニートから脱出したい場合、一番最初に思いつく選択肢かと思います。

職歴も学歴も必要ないため比較的簡単に働くことが可能です。

 

妄想に飽きて何かを始めたいのであればアルバイトをおすすめします。

引きこもりニートがするべきアルバイトについては下記の記事を参考にしてください!

引きこもりニートが安心して働けるオススメのアルバイト6選

2018.06.16

 

派遣

次に紹介するのは「派遣」です。

派遣はアルバイトと同様に時給で報酬をもらう仕事ですが、アルバイトより給料が良い場合が多いです。

 

その理由はアルバイトのような誰でもできる仕事ではなく、専門知識がある人を派遣するためコストのカットができるから。

知識やスキルが必要となるため、アルバイトよりは難しいですが、それでも正社員就職するよりはハードルが低いので、脱ニートにおすすめです。

 

おすすめの派遣先については下記記事をご覧ください。

引きこもりが派遣ってできるの?オススメ派遣先4選!

2018.07.18

 

Webライター

次は僕が最もおすすめする働き方、「Webライター」です

Webライターは1文字◯円でWebサイトの記事を書く仕事です。

 

Webライターの最大のメリットは在宅で働ける点です。

自宅に引きこもりながら仕事ができるというのは引きこもりニートにとってはすごくありがたいことなのではないでしょうか。

 

現に僕自身も引きこもりニートから脱出した際はこのWebライターのお仕事で達成しました。

それだけ魅力が豊富な仕事です。

 

Webライターに興味が湧いた場合は下記記事を参考にどうぞ!

Webライターとは?!引きこもりニートはみんなWebライターを目指そう!

2019.04.01

 

ブロガー(アフィリエイター)

ブロガーは自分のサイトを構築し、そこに広告を貼り付けて収益を得るというビジネスモデルです。

ブログは誰でも始められるため、引きこもりニートにもぜひ挑戦していただきたいと思います。

 

今回紹介した3つの働き方と並行して行うことも可能ですので、副収入として一押しなのがブログです。

ブログの詳細については下記記事を参考にしてください。

アフィリエイトブログの構築法のまとめ!ワードプレスでブログを始めよう!

2019.03.29

 

ここまで紹介した4つの働き方(アルバイト、派遣、Webライター、ブロガー)を吟味して、あなたに最適な働き方でお金を稼ぎましょう。

そうすれば妄想している時間もなくなり、現実逃避をする必要も減ってくるはず。

 

引きこもりニートは妄想しがち?現実逃避をやめて今を見据えよう!のまとめ

以上、「引きこもりニートは妄想しがち」という内容でした。

その対策はやはりお金を稼ぐこと、仕事をすることですよね。

 

外に働きに出ることに抵抗がなければアルバイトか派遣を、在宅でお金を稼ぎたい場合はWebライターかブロガーを選択することをおすすめします。

どの働き方が好きかは人それぞれだと思いますので、あなたの好きなものを選択してください。

 

もし働き方に悩んでいるのでしたら、ご相談に乗りますので、下記お問い合わせからお気軽にコメントしていただければと思います。

お問い合わせはこちら

 

ぜひ手に職をつけて、現実逃避の妄想をしないで済むようにしてくださいね!

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です