優秀なのに引きこもり?優秀でも要注意!

どうも引きこもりライターのTAMIAYAです。

今回は引きこもりの中でも「元優秀な人ほど引きこもりになりやすい」というお話しです。

 

かつてエリートの人ほど引きこもりになりやすい?!という記事をアップしていますので、こちらも合わせてどうぞ!

元エリートが引きこもり?!理由と対処法について解説!

2018.09.05

 

それでは早速、「なぜ優秀な人ほど引きこもりやすいのか?」についてお話ししましょう。

 

なぜ優秀な人ほど引きこもりになりやすいのか?

優秀な人が引きこもりやすい理由は「プライドが高いから」これにつきます。

プライドが高い人はちょっとした失敗で引きこもりになってしまいがちです。

 

例えば学校の成績が良くなかったり、仕事がうまくいかなかったりといった失敗から精神的にダメージを負い、引きこもってしまうのです。

 

この場合は引きこもる原因が「プライドが傷ついた」というものなので、回復が難しいのです。

高いプライドはそう簡単に修正することは難しいので、優秀な人が引きこもりになった場合、引きこもりの長期化が懸念されます。

 

優秀な人が引きこもりになった場合どうなるか?

優秀な人、プライドの高い人が引きこもってしまうとどうなるか、基本的には高いプライドが邪魔をして、就活がうまくいかないことが考えられます。

 

これまでうまく行っていたという実績があるせいで、なかなか引きこもってしまった現実を受け入れられず、社会復帰が遅れてしまう傾向に・・・

 

そして引きこもりが長期化することによって、さらに社会復帰は難しくなります。

そのため、優秀な引きこもりは引きこもりが長期化しやすく、社会復帰がさらに難しくなってしまうのです。

 

そうならないためにもまずは「引きこもりにならない対策」「引きこもりになってしまった場合の対策」を講じる必要があります。

 

引きこもりにならない対策

まずは引きこもりにならないための対策についてです。

基本的にストレスを溜めすぎると引きこもりになってしまう傾向にあることが多いです。

 

そのため、定期的にストレスの発散を行うようにしましょう。

オススメはスポーツやカラオケです。

汗を流したり大声を出したりして溜まったストレスを解消しましょう。

 

また、職場や学校という環境を変えることも重要です。

ストレスの溜まりやすい環境にいてはいくらストレスを発散しても一向に改善されません。

 

そこで転職をしたり転校をしたりと環境を新しくすることも引きこもりにならないためのポイントです。

この時「逃げるのはちょっと」と優秀でプライドが高い人は思いがちですが、気にせず逃げてしまいましょう。

 

心を病んで引きこもりになってしまうくらいなら、逃げて環境を変えるのも重要です。

 

引きこもりになってしまった場合の対策

そして対処が遅れて引きこもりになってしまった場合の対処法は経済面・体力面の二つのトレーニングをすることが重要になってきます。

 

というのも引きこもりは基本的に収入がありません。

また運動を極端にしないため、歩けなくなったり声が出なくなったりしてしまいます。

 

そうなってしまうと社会復帰が難しくなるのです。

まず経済面の対処は在宅ワークをすることで解消できます。

詳しくは次章で紹介いたします。

 

また体力面に関してはウォーキングやカラオケで改善していくのがおすすめ。

引きこもりは声が出ない?声がでなくなったら対策を!

2018.11.08

引きこもりがウォーキング?社会復帰を目指して歩こう!

2018.09.28

 

引きこもってしまった場合、経済面と体力面の両方で回復を目指しましょう。

 

優秀な引きこもりが仕事をするなら何がおすすめ?

さて、優秀な人が引きこもりになってしまった場合、どうすればいいかと問われましたら、僕は「Webライターをやろう!」とオススメします。

 

Webライターとはネット上にある記事を書く物書きの仕事。

 

この仕事は調査能力と文章構成力が必要とされますが、もともと優秀な人なら難なくこなすことができるでしょう。

あなたが「自分は優秀なのに引きこもってしまった」という自覚があるなら、Webライターでは大活躍することができるはず。

 

Webライターになるにはクラウドワークスをはじめとしたクラウドソーシングサイトに登録する必要があります。

 

以下のリンクから無料登録することが可能なのでぜひ検討してみてください。




きっと活躍することができますよ!

優秀なのに引きこもり?優秀でも要注意!のまとめ

以上、「優秀な人が引きこもってしまったら」というお話しでした。

 

おさらいすると

  • 優秀な人ほど引きこもりやすい
  • 優秀な人が引きこもると長期化しやすい
  • 優秀な引きこもりはWebライターをおすすめします
  • Webライターになるにはクラウドワークスに登録しよう!

という内容でした。

 

Webライターになって引きこもったまま、あなたの優秀さを武器に仕事をしましょう。

そうすれば引きこもりでも悠々自適な引きこもり生活を送ることができますよ!

 

また、Webライターにご興味が湧きましたら以下のリンクにWebライターについてまとめていますので、参考にどうぞ!

関連記事:Webライター

 

今回の記事はここまでとなります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

それではまた!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です