引きこもりでもできるビジネス?Webライター一択です!

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。

引きこもり=ニートなんて世の中では思われていますが、現在はそんなことありません。

 

むしろ引きこもりだからこそビジネスが捗る時代なのです。

そこで今回は引きこもりでもできる、いや「引きこもりだからこそできるビジネス」についてご紹介していきます。

 

ぜひ引きこもりの方には参考にしてほしい内容となっておりますので、楽しみながら読み進めていただければ幸いです!

 

引きこもりがやるべきビジネスはクラウドソーシング

クラウドソーシングはご存知でしょうか?

クラウドソーシングはネットを介して、仕事を受発注する仕組み・サービスのことです。

 

このサービスを利用することでどんな初心者でも在宅で仕事を開始することが可能。

このクラウドソーシングの中でも僕がオススメしているのは「Webライター」です。

 

Webライターはネット上の記事を書く仕事。

この仕事は基本的なネットサーフィンのスキルがあれば、誰でもできる仕事ですので、引きこもりにも十分チャンスがあります。

 

具体的なクラウドソーシングの内容

Webライターの仕事の内容はいくつか種類がありますが、基本的には「テーマ」を与えられて、そのテーマに従って記事を書いていくというものです。

テーマが決められているため、何を書くかは自分で決める必要がありません。

 

そのため何を書けばいいか悩むことはないので安心して仕事をすることが可能です。

この安心感こそWebライターのメリットと言えるでしょう。

 

また、記事構成まで準備されている案件もありますので、本当に初心者でも仕事をすることが可能。

自宅で引きこもっているニートの方には特にオススメしたい職業です。

 

対人コミュニケーションをほとんどとらずに済むのもメリットの一つです。

人間関係に疲れて引きこもりニートになってしまった人にはぴったりな働き方でしょう。

 

Webライターとは?

もっとWebライターについて深掘りしていきましょう。

Webライターは記事を書いてお金を得る仕事です。

 

その働き方は千差万別。

お金に関する記事を書く人もいれば、脱毛や美容について書く人もいます。

 

また、アイドルのまとめ記事なんかを書いて生計を立ててる人なんかもいるらしいです(笑)

 

そんな自由なWebライターですが、お金を稼ぐ方法は基本的には一文字○円で仕事を受注します。

駆け出しはそれこそコンマ何円の世界で修行し、成長すれば二、三円の世界で仕事として成り立つ場合もあるのです。

 

そういう風にできているWebライターの仕事ですが、基本的には自営業ですので、休みたい時はいつでも休めますし、働きたい時はいつでも働けます。

そう言う意味では自由な仕事と言えるでしょう。

 

引きこもりがビジネスとしてクラウドソーシングを始める方法

では引きこもりがクラウドソーシングを始める方法について解説していきます。

まずはCrowdWorksというクラウドソーシングサイトに登録しましょう。

 

このクラウドソーシングサイトが仕事の受発注を簡単に仲介してくれる業者です(仲介手数料は取られますがトラブル防止には必要な経費です)

登録の仕方は非常に簡単で、まずは会員登録。

 

次はあなたのプロフィールを埋めていきましょう。

もちろん登録は無料です。

 

この時プロフィールの登録はできるだけ詳細に行うのがポイントです。

プロフィールの充実具合で仕事のスカウトなどが変わってくるから。

 

ですのでしっかりとプロフィールを埋めるようにしていきましょう。

プロフィールの作成が完了したらいよいよ仕事の応募をしていきましょう。

 

仕事の応募は初心者向けの仕事から挑戦するのが吉です。

というのもいきなりプロ向けの仕事に挑戦すると高確率で落とされてしまうから。

 

少しでも実績を積むために、まずは初心者歓迎と書かれている案件から挑戦してみてくださいね!



 

引きこもりができるビジネスとは?始め方まで完全網羅!のまとめ

以上、引きこもりがビジネスを始める上ではクラウドソーシングを利用しましょうという内容でした。

 

引きこもりながら、つまりは在宅で仕事ができて、かつ働く時間は自分の自由。

こんなに素敵な働き方は他にないんじゃないでしょうか。

 

この記事を読んで興味がもし湧いたならCrowdWorksへの登録だけでもしてみてください。

きっとあなたの人生に大きな転換が訪れますから!

 

また、Webライターにおすすめの記事は以下にまとめてますので、参考にどうぞ。

関連記事:Webライター

それではまたの機会にお会いしましょう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です