引きこもりの楽しみ方【動画編】

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。

「引きこもりっていいじゃない!」

というのがうちのブログのスタンスですが、引きこもりの楽しみ方って結構難しくないですか?

 

引きこもり生活がどうも楽しくない・・・

そんな悩みを抱えている人もきっと多いことでしょう。

 

そこで今回は引きこもりを満喫する方法についてご紹介していきます。

ぜひ今回の記事を参考に楽しい引きこもりライフを堪能してください!

 

引きこもりの楽しみ方とは?

まずは引きこもりを楽しむのに欠かせない事柄について紹介していきましょう。

何と言っても引きこもりといえば動画サービス。

 

というのも、引きこもった状態で楽しい事柄といえばパソコンやテレビに限られてきますからね。

ここ最近は動画見放題などの動画配信サービスがぐんぐん成長していますから、引きこもりには持ってこいの環境と言えるでしょう。

 

ぜひ今回ご紹介する動画配信サービスを利用して引きこもり生活を充実したものにしてください!

 

より詳細な引きこもりの楽しみ方

さて、それでは具体的な動画配信サービスについて紹介していきます。

今回は初心者におすすめの二つのサービスを紹介しましょう。

 

ニコニコ動画

ニコニコ動画はコメント付きで動画を楽しめるサービスです。

コメントがあることで動画をより臨場感たっぷりに楽しむことができます。

 

無料会員とプレミアム会員(月額540円)の二種類が存在しますが、どちらでも楽しむことができます。

ただしプレミアム会員の方が、高画質・広告無し、生放送の入場制限がないなどのメリットがたくさんです。

 

月額540円でニコニコ動画の楽しさを何倍にもできますので、ぜひプレミアム会員に登録するのをおすすめいたします。

ちなみに僕もプレミアム会員でニコニコ動画にはお世話になっています(笑)

 

ちょっとした暇つぶしに最適な動画配信サイト「ニコニコ動画」ぜひ検討してみてくださいな!


 

Hulu

Huluは映画やドラマの配信サービスです。

Huluは2週間無料のサービスで、2週間後以降は月額933円です。

 

1000円以下で高画質の映画・ドラマを見放題にできるとてもお得なサービス。

また、最近ではドラマの続編や特別編がHuluでのみ配信されていることもありますので、テレビが好きな方にはたまらないサービスと言えるでしょう。

 

Huluは映画・ドラマのラインナップも非常に豊富で、特に日本の作品(邦画・日本ドラマ)が主力です。

Netflixなどの他の動画配信サービスに比較しても日本の作品に強いHuluは日本のドラマ・映画好きにはもってこいのサービスです。

 

まずはお試しで2週間無料で体験できるのでこの機に引きこもりライフを充実させるため、登録してみてはいかがでしょうか?

きっと引きこもりライフが楽しいものになりますよ!



 

各動画サイトへの登録方法

各動画サイトの良さについて簡単に解説しました。

ぜひ、これらのサービスを利用していただきたいので、簡単にこれらのサービスの登録方法についてご紹介いたします。

 

 ニコニコ動画への登録

ニコニコ動画(プレミアム会員)への登録の手順は非常にシンプルです。

画面右上の会員登録をクリック!

 

プレミアム会員登録(540円)を選択します。

するとメールアドレスを入力するフォームが現れます。

あとは画面の指示に従って必要項目を記入していくだけ。

 

簡単ですね!

会員登録が終了したら、あとは動画を見まくりましょう!


 

Huluへの登録

Huluへの登録も簡単です。

まずは画面中央の「無料でお試し」をクリック!

 

その後、必要事項を入力するフォームが出てきますので、一つずつ埋めていきましょう。

この際、クレジットカード(またはデビットカード)の情報が必要になりますのでお気をつけくださいね!

 

登録が完了すればあとは動画が見放題です。

あなたの好みの映画、ドラマを見まくりましょう!


 

引きこもりの楽しみ方【動画編】のまとめ

以上、簡単でしたが引きこもりが動画配信サービスで楽しむ方法について紹介してきました。

結論としてはニコニコ動画とHuluに登録ましょう!という内容でしたね。

 

どちらのサービスも僕自身利用していて非常に楽しんでおりますので、きっとあなたの引きこもりライフをより楽しくしてくれるでしょう。

というわけで、ニコニコのプレミアム会員とHuluにぜひ登録してみてください!

動画配信サービスを利用して楽しい引きこもり生活を送りましょう!

 

また、「引きこもってばかりじゃダメじゃない?仕事はどーすんの?」と思うかもしれませんが、ご安心を。

現代では在宅で働くことができるWebライターなる仕事があるのです。

 

Webライターに関連する記事は以下ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事;Webライター

 

娯楽と仕事を完璧にこなす健康な引きこもりになってくださいませ。

それではまたの記事でお会いしましょう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です