引きこもりニートは幸せになれるのか?幸せになる方法をご紹介!

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。

引きこもりニートって幸せでしょうか?

 

実際の引きこもりニートを経験した僕の実体験から、その真実について今回は述べていきたいと思います。

この記事を読めば、引きこもりニートが幸せになる方法を学ぶことができるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください!

 

引きこもりニートの生活

まずは引きこもりニートの実態からお話ししていきましょう。

引きこもりニートは基本的に生産性のないただの消費者です。

 

食事、風呂、排泄、娯楽のみの生活。

どこにも生産性がありませんよね。

 

この状態では幸せを感じるのは難しいです。

なぜなら、色々と不自由な点があるから。

では引きこもりニートにとっての幸せとはなんなのでしょうか?

 

引きこもりニートにとっての幸せとは?

以下の条件がそろえば引きこもりニートは幸せになれるでしょう。

 

時間的自由

まずは時間的自由です。

ニートは時間が有り余るほど持っています。

 

しかしそのほとんどの使い道が娯楽に興じるだけで生産性はありません。

最初のうちはそれでも構わないのかもしれませんが、いずれその生産性のない時間の使い方に飽き的てしまうものです。

 

そこでニートが幸せを感じるためには労働、アルバイトなどの仕事をし、余暇のありがたみを実感する必要があります。

 

金銭的自由

また、ニートは金銭的に余裕がありません。

親のすねをかじって生活しているわけですから、金銭的に余裕なんてあるはずないですよね。

 

自分で稼いだお金でしか自由にお金を使うことは難しいはず。

ですからニートが幸せを感じるためにはお金を自分で稼ぐ必要があるのです。

 

身体的自由

最後に身体的自由ですね!

身体的自由についてここでは、「職場や上下関係に縛られないこと」と定義します。

 

どこでも自由に働けて、自由に生活ができる。

そんな生活って幸せだとおもいませんか?

 

ニートはもともと働きたくない、働けない人がなる状態です。

そんな人たちにとっての幸福とはそういうものじゃないでしょうか?

 

引きこもりニートは幸せになれるのか?

結論から言うと、幸せになるためには二つの選択肢があります。

 

脱引きこもりをする

まずは引きこもりをやめて、外に働きに出ることです。

この方法をとれば、金銭的自由を手にいれることが可能です。

 

しかし、時間的自由と身体的自由を失うことになります。

と言うのも職場に拘束されますから、自由な時間は減ってしまうということ。

 

もしあなたが「お金が何よりも重要だ」と考えるならこの選択肢はありでしょう。

ただし、「時間的自由」「身体的自由」の両方も欲しいと欲張ってしまう人にはこの方法はオススメしません。

 

脱ニートをする

一方で引きこもったまま在宅で働くと言う方法もあります。

この方法なら、「時間的自由」と「身体的自由」を獲得することが可能です。

 

しかしながら最初は単価の安い仕事しかなく、貧乏になりがち。

「金銭的自由」は失ってしまうのが欠点です。

 

引きこもりニートが幸せになる方法

さて、ここまでで引きこもりニートが幸せになる方法について説明してきましたが、具体的な解決方法について紹介していきましょう。

 

脱引きこもり

まずは脱引きこもりの方法から紹介します。

選択肢としてはアルバイトと正社員雇用です。

 

ただし、引きこもりニートがいきなり正社員は難易度が高いので、アルバイトをオススメいたします。

おすすめのアルバイトの記事、面接に準備する事柄は以下の記事にまとめていますので興味があればご覧くださいませ。

引きこもりニートが安心して働けるオススメのアルバイト6選

2018.06.16

引きこもりニートがアルバイト面接に準備する事柄!

2018.06.16

 

ただしこの方法だと先ほども述べましたが、「時間的自由」と「身体的自由」を失う傾向にあるので、どうしてもこの二点を守りたいという方には次に紹介する方法をオススメしています。

 

脱ニート

引きこもりを解消せず、脱ニートをする方法です。

この方法にも二種類あって一つは「クラウドソーシング」と呼ばれる、ネット内職を行う方法。

もう一つは「ブログアフィリエイト」です。

 

まずは前者について紹介していきますが、クラウドソーシングはクラウドワークスなどのサイトに登録し、仕事を受発注するシステムのことです。

 

働き方は千差万別ですが、僕がおすすめしているのはWebライター。

Webライターはネット上の記事を書く仕事です。

 

一方ブログアフィリエイトは、自分のブログ(ウェブサイト)を運営して広告収入を得ると言う方法。

手軽に稼げるのはWebライター、大きく稼げる可能性があるのがブログアフィリエイトです。

 

なんにせよ、Webライターもブログアフィリエイトも「時間的自由」「身体的自由」を確保できる仕事なので、個人的には特におすすめしています。

 

脱引きこもりをする方法

アルバイト

アルバイトを始めたい場合は以下の記事を参考に選んでみてください。

以下の記事では引きこもりニートが挑戦しやすいアルバイトをまとめたものですので、参考になると思います。

引きこもりニートが安心して働けるオススメのアルバイト6選

2018.06.16

 

また、アルバイトが決まったら面接や履歴書を書かなくてはなりません、

履歴書については以下の記事を参考に、

引きこもりの履歴書の書き方!空白期間などの心配ごとを解決!

2018.10.12

 

面接については以下の記事を参考にしてください。

引きこもりニートがアルバイト面接に準備する事柄!

2018.06.16

 

履歴書・面接を抑えればアルバイトは攻略したも同然です。

もちろん不合格をもらうこともあるでしょうが、あまり凹まず、どんどん次の応募に挑戦していきましょう。

いずれあなたにぴったりのアルバイトに出会えるはずですから。

 

脱ニートをする方法

次に紹介するのは脱ニートはするけど、引きこもりは解消しない方法です。

これらの方法がニート、引きこもりが一番幸せを感じられる方法だと僕は思います!

 

クラウドソーシング(Webライター)

まずはクラウドソーシングのWebライターでしょう。

先ほども簡単に紹介しましたが、Webライターになれば、在宅で仕事が可能です。

 

そのため時間的自由、身体的自由を手にいれることが可能。

やり方も簡単でサイト「CrowdWorks」に登録し、プロフィールを埋めるだけ。

 

あとはどんどん仕事に応募して、仕事を獲得していきましょう。

ライターの仕事は最初の頃は大変ですが、慣れれば案外簡単にできるものですので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

関連記事:Webライター

 

ブログ運営

もう一つはブログアフィリエイトです。

ブログアフィリエイトは広告ビジネスの一種で、あなたのWebサイトで紹介した商品が売れたらあなたの元に広告収入が入るというもの。

 

一見難易度が高く見えますが、一年以上の継続を行えば成果が出る業界ですので、根気強い人にはオススメの働きかたです。

 

特にブログアフィリエイトはサイトが完成すれば、半不労所得になりますので、「時間的自由」「金銭的自由」「身体的自由」の全てを手に入れられる最も効率の良いビジネスだと僕は考えています。

 

ただし成果が出るまで数ヶ月~数年かかるというハードなビジネスモデルなので、資金や時間に余裕のある方のみ挑戦すべきものだとも解釈しています。

 

ブログアフィリエイトのやり方については以下の関連記事を読みながら勉強していただければ幸いです!

関連記事:ブログ構築雑記

 

引きこもりニートは幸せになれるのか?のまとめ

以上、引きこもりニートが幸せになる方法についてでした。

おさらいをすると、引きこもりニートが幸せになるためには「時間的」「金銭的」「身体的」自由が必要です。

 

この三要素をまとめて解消できるのはWebライターかブロガーです。

 

あなたがもしも引きこもりニートかつ幸せになりたいなら、Webライターかブロガーを目指してみてはいかがでしょうか。

ご相談がございましたら、いつでも現役ライター・ブロガーの僕までお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちらから

 

ご相談に乗らせていただきます!

それでは次回の記事でまたお会いしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です