良い文章を書くコツ!綺麗な文章から心理学的な観点まで解説!

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。
今回はウェブライターとしてというよりブロガーとしてより読みやすい文章を書くコツについて紹介して来ます。
文章を書くのに悩んでいる方はぜひ参考にして見てください!

良い文章とは?

読みきられる文章、完読される文章

まず、いい文章の一つの例としては「完読」される文章です。
読み切られない文章はそれだけで価値がありません。

アフィリエイトブログにせよ、雑記ブログにせよ、文章を読んでもらえなければ収益は上がりませんよね。
ですから、目指すべき「いい文章」の条件は「完読されること」なのです。

ちなみにこの「完読される文章」の書き方を詳細に紹介している書籍は 以下の『新しい文章力の教室』です。
ブロガー・ライターには必見の書籍ですので要チェック。

『新しい文章力の教室』大人の読書感想文【レビュー】

2018.07.18

とにかく、読みきられる文章を書くように心がけましょう。

相手を心理的に誘導する文章

もう一つのポイントとして読者を心理的に誘導し、うまく商品を販売するのも重要な「良い文章」の資質です。
これはかなり難しいことですが、「完読される文章」の上に、この「心理学的誘導」を乗っけることで効率的な収益アップが望めます。

本来購入されるはずのない商品を文章の力で購入させるなんてすごいことですよね。
しかし、この「心理誘導」もトレーニングを積めば誰でもできるものです。

この心理誘導トレーニングについて詳細を述べている書籍については以下の記事をご参照ください。

『人を操る禁断の文章術』メンタリズムの虜になる本!

2018.08.03

確実にあなたの中の文章の書き方が変わるはずですから。

良い文章の具体例と書き方

完読される文章の例と書き方

完読される文章の例を示す前に、完読されない文章について紹介しておこうと思います。

「そういった文章は句読点が適切に打たれてなく大変リズムが悪いので読み辛いと感じるものでこういった文章を書いていると読んでもらえませんがちゃんとしたトレーニングをつめば読んでもらえるようになりたいです」

どうですか?
以上が読みづらい文章の典型的なものです。

 

まずポイントとして、「句読点」「改行」「語尾の変化」「文章の長さ」の四点に気を使いましょう。
この四点に気を配り、以上の文章を書き直してみます。

「読みづらい文章は句読点が打たれておらず、文章のリズムも悪い傾向にあります」
「リズムが悪いせいで読みづらいと感じられ、完読してもらうことができません」
「しかし、トレーニングを積むことで読みやすい、完読される文章を書くことは誰にでも可能なのです」

という風になりました。

 

どうでしょうか、だいぶ読みやすくなったのではないでしょうか。
この「句読点」「改行」「語尾」「長さ」の四点に気をつけて文章を書くようにしましょう。

心理的誘導する文章の例と書き方

心理学的誘導ができる文章についての例としては、「気持ちを上下させる文章を書くこと」が重要です。
例えばアフィリエイトのレビュー記事を書く際に、商品のいいところだけをレビューしていてるブログって信用できなくないですか?

これは情報の偏向があるせいで、「何か情報を隠しているんじゃ?」と読者に思わせてしまう文章の書き方になります。
そうならないためにも、商品のデメリットも提示することで、相手の気分を上下させ、「この人の記事は信頼できる」と思わせることができます。

 

例としては「このテレビは画質がめっちゃいいんです!」というレビューはダメ。
一方で「このテレビは最近売れ筋の商品です。少し値段は張りますが、購入者の方々からの評判は最高!とのことです」

後者の方が明らかに商品を買いたくなる文章じゃないでしょうか?

 

これは売れ筋、最高というポジティブな印象で「値が張る」というネガティブな印象を挟むことにより、読者の気持ちを上下させています。
この気持ちの上下を体感させることで、心理学的に購入しやすく「させる」ことが可能なのです。

ちなみにこのテクニックは先ほど紹介したメンタリストDaiGoさんの著書に掲載されているテクニックの一部になります。
興味が湧いた方は要チェックですよ!

『人を操る禁断の文章術』メンタリズムの虜になる本!

2018.08.03

良い文章を書くコツのまとめ

以上、いい文章を書くコツについてお話してきました。
しかしこれら全て僕が生み出したテクニックではありません。

全て本で学んだテクニックです。
今回紹介した本を読むことで「綺麗な文章」「心理学的誘導できる文章」の両方を書くことができます。

ですから僕が紹介する本をぜひチェックして見てください。
今まで悩んでいた文章のライティングの悩みが一気に解決するでしょうから。

『人を操る禁断の文章術』メンタリズムの虜になる本!

2018.08.03

『新しい文章力の教室』大人の読書感想文【レビュー】

2018.07.18

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です