ブロガー・ライターは序破急を意識するべき!

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。

今回は「序破急」のお話をしていこうかと思います。

ライティングにすごく役立つ内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは早速「序破急って何?」って疑問を解決していきましょう。

序破急とはそもそも何か?

序破急(じょはきゅう)とは、日本の雅楽の舞楽から出た概念であり、能楽、連歌、蹴鞠、香道、剣術、抜刀術、居合道、茶道[1]など芸道論で使用される言葉である。脚本構成としては、能に限らず、浄瑠璃および歌舞伎等においては、 日本では中近世以降、伝統的に用いられてきた構成である[2][3][4]。映像分野の脚本構成においても、序破急の同義語である三幕構成が国際的に主流となっている[5]。また、文章構成などにおける三段構成(パラグラフ・ライティング、三幕構成等)を指す概念としても用いられる。

ウィキペディアより引用。

ようは三幕構成で、序章、メイン、終盤の構成を序破急と呼びます。

この三幕構成をライティングでも利用することで効果的な文章を組み立てることが可能になるのです。

初心者ライターは前回ご紹介した「守破離」と今回ご紹介する「序破急」を意識してライティングを行うとより読まれやすい文章を書くことができるでしょう。

引きこもりライターは守破離を意識してライティングを学ぼう!

2018.07.29

序破急の詳細、ライティングにおける序破急とは?

ライティングにおける序破急は

「序」文章の導入から概要の部分。全体像を読者に知らせることでこの記事のメリットを伝えることが目的。

「破」はより詳細な内容について掘り下げていったり、具体例を述べて序の内容を深くしていく段階です。

 

いきなり商品の成分とかを紹介されるよりもまずは商品のメリットや値段などの概要を知ってから、詳細を知りたいですよね。

これが序→破の流れなのです。

 

そして詳細を伝えきったら次は終盤「急」です。

「急」では商品の使い方や購入方法について紹介していきましょう。

 

商品の全体像がわかった、詳細もわかった。あとは買うだけ、行動を起こさせるだけです。

そこで商品の使い方を丁寧に解説したり、購入方法を画像付きで解説したりすることで成約率が高くなります。

この段階が「急」

 

以上のように「序破急」を意識したライティングを行うことで洗練された文章を書くことができるようになるので、初心者ライター・ブロガーさんにはオススメのテクニックです。

具体的な序破急を意識したライティング

ちなみに序破急を意識したライティングの例を示すなら、この記事がまさに序破急を意識した記事となっています。

下書きの構成の状態を見てもらえばわかるんですが、下書きの最初は「序破急」から始まります。

この書き方が一番読者に理解されやすいですからね。

今回の記事で「序」は「序破急とはそもそも何か?」で「破」は「ライティングにおける序破急とは」で掘り下げて、最終的に「急」具体的な例を挙げてまとめるといった流れになっています。

 

これが序破急の力です。

 

文章の構成に頭を悩ませている初心者さんには是非この序破急を真似してみてください。

きっと文章が書きやすくなりますから。

ブロガー・ライターは序破急を意識するべき!のまとめ

以上、序破急を意識してライティング・ブログ記事執筆をすることの大事さについて解説してきました。

今回の記事の内容は結構いろんなブロガーさんが無意識にやっていることを言語化した内容です。

 

あなたがこれまで「序破急」を意識せず文章を書いていたなら、今後は意識するようにしてみてください。

きっと文章がさくさく書けるようになりますよ!

 

・・・というところで今回はここまでです。

ちなみに「序破急」と同じくらい「守破離」も大事なので要チェックです。

引きこもりライターは守破離を意識してライティングを学ぼう!

2018.07.29

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です