バンドワゴン効果とスノッブ効果!読者を心理学的に操れ!

今回はブロガーとライターに必須の心理学的効果「バンドワゴン効果」と「スノッブ効果」についての解説です。

記事を書く際はこの二つの効果を理解し、実践することで読者の心理を自由自在にコントロールすることが可能になります。

それでは早速、それぞれの効果について解説していきましょう

バンドワゴン効果とは

バンドワゴン効果(バンドワゴンこうか、英: bandwagon effect)とは多数がある選択肢を選択している現象が、その選択肢を選択する者を更に増大させる効果。「バンドワゴン」とは行列先頭に居る楽隊車であり「バンドワゴンに乗る」とは時流に乗る・多勢に与する・勝ち馬に乗るという意味である。

ウィキペディアより引用

要するに流行の事柄を取り扱うことによって共感を得て商品を販売するというマーケティング手法に使えるのがバンドワゴン効果。

 

大勢の人が知っている、持っているものに関心を持つ人が多いことから、ライター・ブロガーは流行を意識した記事を書くことで成功しやすくなる。

これがバンドワゴン効果の力ということです。

スノッブ効果とは

一方スノッブ効果とはバンドワゴン効果と対照的に、限定や特別といった事柄に対して興味関心を持つ効果。

流行を追う一般的な人とは異なった感性をもつ「ねじれ」のタイプの人に訴求するために使われるマーケティング効果です。

 

スノッブ効果を意識したライティングを行うことで、一般的な人だけでなくコアなファンを獲得することができるので、ライター・ブロガーはスノッブ効果を甘くみてはいけません。

スノッブ効果とバンドワゴン効果両方を意識して記事を執筆するのが、上級ライターへの一歩なのです。

バンドワゴン効果を利用したライティング

バンドワゴン効果を利用したライティングとはどういったものでしょうか。

以下のようなライティングがバンドワゴン効果を利用したものです。

 

「今、大流行の商品!みんな持っている必須アイテム!」のような記事がバンドワゴン効果を利用したライティング記事。

 

一般的な感性を持っている人は「流行」や「みんな」といった事柄に興味を惹かれるため、こういった記事は読まれやすいのです。

バンドワゴン効果を利用した記事の方が読まれる確率は高いので、基本的にはバンドワゴン効果を意識した記事を作成していくのがブロガー・ライターの鉄則。

しかし、バンドワゴン効果ばかりを追い求めると、コアなファンやねじれのタイプの人を逃してしまうことになりかねません。

 

そこでスノッブ効果を利用したライティングを利用しましょう。

スノッブ効果を利用したライティング

スノッブ効果を利用したライティングは以下のようなもの。

 

「今夏限定、アフィリエイトの誰もまだ知らない限定テクニックを公開!」

限定や誰も知らないといったフレーズを利用した記事です。

 

こういった記事を見たとき「お」と思ったあなたは「ねじれ」のタイプの人かもしれません。

人と違ったものが好きで、特殊な感性を持っている人はスノッブ効果に惹かれやすいのです。

 

なにはともあれスノッブ効果を利用した記事はコアなファンやねじれの人を惹きつけるので、バンドワゴン効果と組み合わせることで強力なコンテンツになります。

ブロガー・ライターでしたら、バンドワゴン効果とスノッブ効果の両方を意識して使い分けられるようになるのが好ましいでしょう。

そうすれば自由自在に読者の心理をコントロールする記事が書けるようになるわけですから。

バンドワゴン効果とスノッブ効果を利用したライティングをしよう!のまとめ

以上、簡単にバンドワゴン効果とスノッブ効果について解説してきました。

ライター・ブロガーには必須のテクニック・心理学的効果ですので、要チェックです。

自由自在にこの両者を操って読者を意のままにコントロールしましょう。

そうすれば、クライアントの評価も高くなりますし、アフィリエイトの収益も高くなるでしょうから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です