SNSからの流入を大切にしよう!Twitterでアクセスアップ!

どうも引きこもりライターのTAMIYAです。

今回はSNSに関するお話をしていこうと思います。

かく言う私もSNS(Twitter)で検索流入をはるかにこえるブログアクセスを享受している人間ですので、今夏はその効果についてシェアしていきたいと思います!

SNSとは?

SNSとはソーシャルネットワーキングサービスの略称で、TwitterやInstagramなどが現在大きなシェアを誇っていきます。(FBは下火ですね)

そんなSNSですが、これらは初心者ライターやブロガーには必須のツール・メディアなので、忘れずに挑戦しておきましょう。

検索エンジンやクラウドワークスの検索よりはるかに効率よく仕事を得られますし、収益も増大しますので、甘く見ないようにしてください!

ブロガー・ライターにおけるSNSの立ち位置

ブロガーやライターにとってSNSは「名刺」と思ってください。

普段どういったことをしているのかを示すSNSはネット上で仕事をする我々にとっての名刺に等しい行為です。

ですから、適当なツイートをしてもかまいませんが、仕事に関する事柄を中心にツイートするように心がけましょう。

 

Twitterからブログへの流入があったり、Twitterをきっかけに仕事をもらえたりするので、ツイートも手を抜かないようにすることが重要です。

特にTwitterからのブログアクセスはブロガー初心者の頃は大切で、これがライフラインといっても過言ではありません。

 

最初の頃は検索エンジンからの評価もない時代ではアクセスは伸びませんからね。

しかし、Twitterなら仲良くなった人が自動的にアクセスしてくれますので、初心者でもそこそこのアクセスを稼ぐことができます。

 

僕もブログ始めたてのころアクセスが検索二人とかでも、Twitter20人とかでしたから。

効率の良さが半端ないんです。

ですからSNSを甘くみてはいけないと言う話。

 

SNSの利用の仕方

では具体的にどういったことをSNSでしていけばいいかのお話をしていきましょう。

フォロワーを増やす

まずはフォロワーを増やすことから始めましょう。

フォロワーの増やし方はとりあえずはこちらからフォローすることです。

 

何もせずフォローしてもらえるはずもないので、まずはこちらからアクションを起こしましょう。

それでもフォローが返ってこなくてもめげずにガンガンフォローしてください。

 

そうすれば自ずとフォロワーが少しずつ増えていきますから。

 

ちなみに気をつけてほしいのが1日にフォローする人数についてです。

50人以上フォローするとTwitter側からロボットを疑われますので、目安は1日最大50人程度までにしましょう。

毎日少しずつフォロワーを増やしていくイメージで取り組むのがお勧めです。

積極的にツイートしていく

Twitterを利用しているならどんどんツイートしていきましょう。

人のためになる事柄から、何の機内日常までとにかくツイートしまくってください。

とにかくあなたの存在をTwitter上でアピールすることで、あなたのファン、仲間、友達が増えていきます。

 

時間があるならツイート、仕事の前にツイート、寝る前にツイート・・・

ツイ廃寸前までツイートしましょう。

 

その先にあなたの充実したTwitterライフが待ってますから。

SNSからの流入を大切にしようのまとめ

以上、SNSからの流入を大切にしよう、そしてどうSNSで振舞うべきかという話までしてきました。

SNSは初心者ブロガー・ライターには必須のツールです。

どうかその効力を甘く見ず、地道にツイートして行って見てください。

きっとあなたの想像以上の流入が見込めますから。

 

また、僕のTwitter運用術を一部したためた「シンヤ」さんのブログ記事もございます。

この記事ではフォロワーを増やす29個のテクニックをまとめた記事ですので、参考になるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください!

【2018年】Twitterのフォロワーを増やす29のテクニック




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です