すぐできる!引きこもりニートを脱出する方法を解説!

どうも引きこもりライターのTAMiYAです。

引きこもりさん
引きこもりでニートお先真っ暗どうしようもない
TAMIYA
いやいやそんなことはないよ!!20代ならまだまだ人生これからだよ!

という訳で、今回は20代の引きこもり、ニートが現状を打破するための方法についてまとめました。

アルバイト

まずは一番わかりやすい引きこもりニート脱出法は「アルバイト」です。

正社員じゃないと・・・」と焦る気持ちはわかりますが、長期間社会から離れて引きこもっていた人がいきなり面接に合格できるでしょうか?

おそらく上手く話すこともできないでしょう。

ですからまずはアルバイトで社会との繋がりに慣れることが重要なのです。

引きこもりニートにおすすめするアルバイトはいくつかあって改めて今後まとめます。

引きこもりニートが安心して働けるオススメのアルバイト6選

2018.06.16

今回は一例として、引きこもりニートにオススメのアルバイトをご紹介します。

体力に自信があるなら「イベント設営スタッフ」

何よりも1日で終わる短期バイトなのがオススメの理由。

引きこもりニートは続けるのがとにかく苦手です。

私も過去はそうでしたが、とにかくやることが続かない・・・

で、アルバイトをするもすぐに辞めてしまい引きこもりニートになってしまう。という流れです。

まずは達成感を感じるべきなのです。

というわけで1日で仕事が終わる設営スタッフはおすすめ。

ただし体力的にきついので長期間引きこもっていた人はやめておいた方が得策でしょう。

スーパーマーケットの裏方スタッフ

スーパーマーケットの調理場でのパック詰などのアルバイトもお客さんと話さないで済むので、比較的楽でしょう。

スーパーの裏方は一番おすすめかもしれません。接客をする必要もなく、単純な作業を繰り返す仕事なので難しいこともありません。

他人と会話するのもスーパーのスタッフだけですので、少しずつ会話にも慣れが出てくるでしょう。

完全に他人と会話しないアルバイトもありますが、そういったバイトでは社会復帰のアシストになりにくいのであまりおすすめしません。

少人数のスタッフとだけ会話するような職場を選びましょう。

資格を取る

アルバイトの次に挙げられる方法は資格を取ることです。

20代前半までなら公務員試験を受験するのもありでしょう。

引きこもりニートは職歴に空白があるので、就職活動はどうしても不利になってしまいます。

そこで資格の出番。資格は「この人はこれだけの技術と知識があります」ということを証明してくれる切り札になり得ます。

空白の職歴以上の価値がある資格を取得すれば問題なく就職できるでしょう。

オススメの資格についてはまたアルバイトと同様でまとめ直しますが、ちょっとだけご紹介しておきます。

オススメ資格「宅建士」

不動産関係の資格で宅地建物取引士が正式名称です。

不動産斡旋を行うのに必要な資格で国家資格です。

資格取得の難易度と取得後の就職率が高いことからオススメ資格と言えるでしょう。

専門学校や大学に通う

また、20代であるなら専門学校や大学に通い直すという手もあります。

特に医療系の大学は多浪生が多く、勉強は必要ですが、多少年齢が高くても目立ちません。

何より医師にせよ薬剤師にせよ国家資格を取れるので就職も安定することから、学力に自信がある場合は挑戦してみてはどうでしょうか。

クラウドソーシングを利用する

私が一番オススメしたいのは「クラウドソーシング」を利用することです。

クラウドソーシングとはインターネットを介して仕事を発注・受注するサービスです。

簡単に言えば内職をインターネットを通じて行うといったもの。

特にWEBサイトの記事を書くWEBライターは誰でも出来る仕事なので、引きこもりでもニートでも働くことができます。

実際私もWEBライターとして家に引きこもりながら仕事をしています。

引きこもりで他人と直接会話しなくて済む働き方ですので、特にオススメです。

引きこもりニートにとってWEBライターは天職!その理由を解説!

2018.06.15

今すぐ始めることができるので、アルバイトや資格を検討する間にも一度クラウドソーシングに挑戦してみてください。

大手のクラウドソーシングサービスはクラウドワークスやランサーズです。

引きこもりニートの脱出法のまとめ

以上、引きこもりニートが現状を打破するために、すぐ出来る方法について紹介してきました。

あなたがもし引きこもりでニートだったなら、今回お話しした方法を実践してみてください。

中でも一番のおすすめは「クラウドソーシング」の利用です。

引きこもりニートでも自宅で仕事をしてお金を稼げるので、資格勉強などに必要なお金をここから稼ぐというのもありでしょう。

詳細が知りたい場合は下記のコメント欄からご質問してくださいね!
いつでもあなたのコメントをお待ちしておりますので!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です